ジェネラリストとスペシャリストってどーなんしょ

Posted by on Aug 30, 2015 in Journal | No Comments

これはもうCGを始めた頃から考えてる事なんですけど、このジェネラリストとスペシャリストってどーなんでしょうね。
ジェネラリストの方が何でも出来る分優れているのか、じっくり掘り下げてるスペシャリストの方が凄いのか。。

僕はコマーシャルの制作で育った人間なので、どちらかと言うとジェネラリストひいき。
自分もイメージエンジン入ってからもLightingはもちろんLookdevに加えて、techAnimとFXも担当した事があるからジェネラリストって威張りたいけど、実際に既存のマヤだけで全てやれって改めて言われると、ドキドキとワクワクが混ざって不安になる。
あのドイツでコマーシャル単位でモデリングからコンプまで何の問題も無くやってた頃が少し羨ましい今日この頃です。

しかしスペシャリストってまあ出来る人もおるけど、こう凄いな〜って人間にあんまり出会った事が無い。
FXとかパイプライン系の人やと「賢いな〜」とか「凄い出来るな〜」と思う人はいるけど、ライティングとかシェーディングでそんなにビックリする人はいないっていうか、元々が簡単な部署やからか出来て当たり前って感覚の方が強い。

最近日本でもチャッピーの出来が話題になったりしてるけど、あのロボットを逆にリアルに見せられない方がビックリする。
もうこれだけフィジカルベースでシェーディング出来るようになった時代にロボットをリアルに出来ないようでどーするって話です。
でもあのアニメーションとBG消しはマジで凄いと思う!!ってかチャッピーで一番凄いのは本当にBG消しをした人達だと思う。
なんたって、毎日残業でメチャクチャ働いてましたから。。彼等はスペシャルですよね〜。

ジュラシックの時も恐竜のルックデブなんて2−3日しかかけてませんからね。。
でも「しゃべってる俳優のコメントを消したいから話さないようにしてくれ」って要望に対して3D無しでそれをペイントする奴らはホンマに尊敬!

やし、やっぱスペシャリストが凄い部分もあればジェネラリストの方が凄い部分もあるってことか〜。

おもろい!

Leave a Reply